「脳腫瘍」(脳がん)の手術件数の全国病院ランキングです。2017年の実績ベース。厚生労働省(厚労省)のデータに基づいています。脳腫瘍専門の医師がいる全国の病院が対象です。1位は東京の虎ノ門病院。2位は東京女子医科大学病院、3位は東京医科大学病院となっています。(医療・介護情報メディア「リトリート」編集部 大畑亮介

手術件数ランキング(全国トップ30)~2017年実績

順位 病院名 手術数
1位 虎ノ門病院
(東京)
429
2位 東京女子医科大学病院
(東京)
336
3位 東京医科大学病院
(東京)
249
4位 名古屋大学病院
(愛知)
236
5位 鹿児島大学病院
(鹿児島)
231
6位 順天堂大学順天堂医院
(東京)
219
7位 筑波大学病院
(茨城)
217
8位 慶應義塾大学病院
(東京)
199
9位 大阪市立大学病院
(大阪)
188
10位 京都大学病院
(京都)
185
富永病院
(大阪)
185
12位 金沢大学病院
(石川)
173
13位 熊本大学病院
(熊本)
168
14位 広島大学病院
(広島)
164
15位 国立がん研究センター中央病院
(東京)
162
16位 東京大学病院
(東京)
159
157 新潟大学医歯学総合病院
(新潟)
155
18位 広南病院
(宮城)
153
19位 中村記念病院
(北海道)
150
岡山大学病院
(岡山)
150
21位 神戸大学病院
(兵庫)
148
22位 千葉大学病院
(千葉)
141
23位 大阪大学病院
(大阪)
139
24位 九州大学病院
(福岡)
129
25位 山形大学病院
(山形)
128
26位 藤田医科大学病院
(愛知)
127
27位 大阪医科大学病院
(大阪)
125
28位 北里大学病院
(神奈川)
124
29位 県立広島病院
(広島)
121
30位 脳神経疾患研究所総合南東北病院
(福島)
116

手術件数ランキング(全国トップ30)~2014年実績

順位 病院名 手術数 処置数 合計
1位 横浜労災病院
(横浜市港北区)
60 606 655
2位 藤枝平成記念病院
(静岡県藤枝市)
75 520 595
3位 名古屋共立病院
(名古屋市中川区)
0 543 543
4位 中村記念病院
(札幌市中央区)
61 475 525
5位 京都大学医学部附属病院
(京都府京都市)
115 400 509
6位 大阪市立総合医療センター
(大阪市都島区)
56 458 506
7位 富永病院
(大阪市浪速区)
121 358 475
8位 東京女子医科大学病院
(東京都新宿区)
211 232 432
9位 NTT東日本関東病院
(東京都品川区)
68 346 406
10位 小牧市民病院
(愛知県小牧市)
40 345 377
11位 千葉県循環器病センター
(千葉県市原市)
0 364 375
12位 藤元総合病院
(宮崎県都城市)
18 352 374
13位 セコメディック病院
(千葉県船橋市)
0 339 344
14位 厚地脳神経外科病院
(鹿児島県鹿児島市)
31 293 323
15位 総合南東北病院
(福島県郡山市)
111 213 313
16位 関西労災病院
(兵庫県尼崎市)
62 257 311
17位 洛西シミズ病院
(京都府京都市)
0 288 297
18位 東京大学医学部附属病院
(東京都文京区)
91 219 292
19位 静岡県立静岡がんセンター
(静岡県長泉町)
80 214 291
20位 筑波大学附属病院
(茨城県つくば市)
109 185 285
21位 国立がん研究センター中央病院
(東京都中央区)
85 201 284
22位 東京警察病院
(東京都中野区)
131 161 276
23位 浅ノ川総合病院
(石川県金沢市)
14 257 274
24位 福岡和白病院
(福岡市東区)
22 250 270
25位 名古屋大学医学部附属病院
(名古屋市昭和区)
99 165 257
26位 埼玉医科大学国際医療センター
(埼玉県日高市)
86 176 248
27位 日本赤十字社医療センター
(東京都渋谷区)
41 202 238
28位 城山病院
(大阪府羽曳野市)
12 223 236
広島大学病院
(広島県広島市)
75 178 236
30位 熱海所記念病院
(静岡県熱海市)
0 224 228

脳腫瘍とは

頭痛のほかに、吐きけ、視力障害、けいれん、運動まひなどの症状が起こることも少なくありません。

腫瘍のできた場所によって、仮性めまいになることも、真性めまいになることもあります。

<引用文献>続 家庭の医学 小学館



頭蓋骨の内側にできる腫瘍の総称です。

脳の実質から発生する神経膠腫、脳実質の外に発生する髄膜腫、下垂体腫瘍、聴神経腫瘍、さらに肺がんあるいは乳がんなどから脳内に転移した転移性脳腫瘍などがあります。

原因はまだわかっていません。

<引用文献>
「家庭医学事典―ビッグドクター・ハンディ判」